毎週月曜日配信のお金が貯まるメルマガ。
1800名さま以上に読まれています(。ᵕᴗᵕ。)”

無料メルマガ

毎日書く家計簿と月1回1行貯金簿の比較(勉強編)

基本と仕組み




毎日書いていた家計簿時代と月一回袋わけ家計簿の違い(ゲーム編)に続き、勉強編のhanaの袋わけファイル家計簿イメージ記事です♪

ほとんどの家計簿は過去の支出管理に偏っている

市販の家計簿や家計管理本の多くは、過去の支払いに対する比重(時間・労力)が重すぎるなぁと感じています。hanaの袋わけファイル家計簿では、過去・現在・未来を繋ぎながらお金を貯めます♡

過去の支出を見直す

  • 普通の家計簿(過去の支払いの見直し)←とにかくここに一点集中!予算を決められるものもありますが、支出の優先順位や内訳を決めるというよりは生活費を節約するため
  • クレジットカード

現在持っているお金の把握

  • 現在の残高(貯金&袋わけ)

未来の支出の大枠を先に決める

  • 電子マネー
  • 積み立て
  • 予算
  • ライフプラン

勉強も同じだった!?未来から今と過去を見る

私の学生時代って、宿題と部活・習い事・塾に追われていました。テストも前日に一夜漬け(笑)なんでこんないっぱいいっぱいなのかと思うほど。かなり頑張っていて、まあまあ成績は上位なのですが、悪くはないけど、すごく良くもない。まあまあ、そこそこ。

でも、学年上位の友だちも時間的な条件は同じ。部活も休日も同じ。何が大きく違ったのかと思いだしてみたのですが、時間の使い方や優先順位が効率的だったのかも!(才能とか地頭除く)おもいだしてみると、問題集を解きまくったり、ノートをまとめたりするより、「テストってここからしか出ないから」と教科書をひたすら繰り返し音読し理解する勉強方法をしていました。

学生時代の私

  • 部活(とにかくやる)
  • 宿題(とにかく今日出されたことをやる)
  • 習い事(とにかく今日やることをやる)
  • 塾(とにかく出されたことをやる。行ったというだけでみんなより少し予習したつもりになっている)
  • テスト勉強(とにかく出された範囲を猛勉強)
  • 勉強にやる気を出した時は習ったことを最初からノートを丁寧にまとめる
  • 全然関係ない片づけを始める
  • ペンとかノートのルールにこだわり始める
  • 交換日記に力を入れ始める
  • 返ってきたテストは点数だけ確認して満足。見直しなし
  • 毎日あっと言う間に終わって先回りて予習という考えがない
  • 一生懸命・やる気・根性でとにかく頑張る。一応充実はしている。

優先順位も流れ(時間軸)もがめちゃくちゃの私に対し、

自宅で教科書を読みこれから習うことを予習し(未来)、授業で確認(現在)、テストで確認(現在)、間違ったところだけ見直し(過去)。予習(未来)と復習(過去)のルーティン。予習(自分で理解したことのズレ)を何度も確認して修正をかけている!

袋わけファイル家計簿も同じく、予算を立て(未来)、実際の支出で答え合わせ(現在)、貯金簿(過去)は単なる確認作業。予算を立て、何度もズレを確認して、オーバーしたところに限定して見直し。

未来を先回りしてざっくり把握・計画しておいて、現実で細かい部分を何重にも確認して、ズレていたところだけ見直し。今日やっていることは答え合わせをしていただけだったのね(*▽*;)!?

全体を見渡して時間配分・予算配分・流れを先に決めておく。量を決めたら質を高めるだけですもんね〜!

袋わけしたとしても、未来予想図のない、現在の支払いと過去の無駄探しの繰り返しだけでは視野が狭くこれだけしか使えない・・・と苦行になりがち。今と過去の反復じゃなくて、ちょっと先の楽しい未来から今を見てみる♡

行ってみたい場所、会いたい人、いつかやってみたいこと、習ってみたいこと、憧れ、後悔していることをやり直す・・・何でもいいので、積み立てに加える(o^^o)積み立てした人から時間が味方になってくれる!

謝りたい人がいるとか、一見お金に関係ないことも、どこかで支出と繋がっていますから、支出項目ではなくて、やりたいことに対して積み立てしてみて♪

家計管理は貯金しつつ、いかに自分の理想と交換するかが腕の見せどころ★

生活のため(生)、老後・病気・死亡(死)の両極端に今出来る限り備えたら、あとは楽しんだり癒されたり休むことを計画に含める!

自分で自分を喜ばせるのためのお金を用意しよう。

未来と今と過去を繋ぐ

予算立てでお金の使いみちを考えてみる(未来)←家計の問題が見えてくる!どんな項目がある?どの項目が足りない?どこに使いたい?自分しかできないストイックさはない?そもそも収入が少なすぎが原因?などなどバランスチェック。
予算立てシートの使い方・メリット・見直し方法解説画像

袋わけでお金を使う前に振り分け&積み立て(未来)←毎月積み立て出来なくても、ラベルだけでも楽しみをたくさん盛り込む(最初はモヤっとしていても毎月積み立てて行くうちに優先順位がなんとなく分かってくる)
袋分け、封筒分け家計管理の仕切り作成画像

貯金簿(現状確認)

袋わけ推移表(失敗するから良い♪ズレを修正するための現状確認)
袋分け推移表見本

オーバーした時だけ見直し、覚えておきたいことだけメモ(過去)♡

貯金は1日2日ではなく時間をかけてやることだから、時間や流れ想像して操ると上手くいく(o^^o)

ご参考になれば幸いです。

もっと詳しく知りたい方は

hanaの袋わけファイル家計簿のつけ方・書き方まとめページも併せてご覧ください




基本と仕組み
スポンサーリンク
hana(o^^o)
最後までご覧頂きありがとうございました♡31歳3ママのhanaです(o^^o)低収入でもずぼらでも忙しくても、楽しくお金を貯める方法を追い求めていきますのでよろしくお願いいたします☆みなさまに応援いただき、【★ ブログが書籍化★】しました(。ᵕᴗᵕ。)”
hana(o^^o)をフォローする
ずぼら節約主婦.com ★ hanaの袋分け家計簿/節約貯金ブログ

コメント