毎週月曜日配信のお金が貯まるメルマガ。
1800名さま以上に読まれています(。ᵕᴗᵕ。)”

無料メルマガ

お金のやりくりがストレスになりませんか?(使う時・使えない時)

時々やりくりが嫌になりませんか?はい、結構な頻度で嫌になりますとかいたアイキャッチ画像 袋わけのやり方・コツ




時々、お金のやりくりでストレスになりませんか?というご質問があったのですが・・・

 

hana
hana

ぶっちゃけ、すごくストレスです。だから袋わけと貯金簿してます。

参考 ズボラ主婦hanaの【袋わけ家計簿・家計管理】マニュアル(ブログのまとめ)

hana式袋分け家計簿で家計が辛い時にぜひ見てほしい、「支払いの優先順位とやめていい作業」をお伝えいたします!

節約やりくりで感じる「お金が使えないストレス、お金を使ってしまった時の罪悪感」について

私は低収入世帯で、金銭面に関してコンプレックスだらけの状態で、家計管理をスタートさせています。

だから、収入が少ない・不安定な家庭ほど、

 

節約を頑張ろうとすると

  • お金が使えないストレス
  • お金を使ってしまった罪悪感
  • お金が減っていく恐怖

を味わってしまいやすいことを身を持って感じています。

だから袋わけと貯金簿なんです!

やりくりにかなりストレス感じてます!!!!

だから、1週間で予算を組んでその範囲で収まるように努力する。基本的に私は家計管理では、やりくりと言えることはこれしかしません。

レシートも捨てますし、毎日家計簿を書くこともしません。

袋分けで出来る範囲でやりくり費を抑えて、月1回資産状況のチェックをするだけと言う家計管理にしてからは、「節約してるのにお金がたまらないストレス」が激減しました。

夫転職活動中で家計が不安定な時の、我が家の家計管理

先月まで約8か月間夫が休職中だったのですが、その時我が家はざっくり支出を少なめに予算を見積もっても赤字確定。(ざっくり予算を立てる時はエクセル予算立てシートが便利!)

ボロボロの家計で、私はどうしたか。

週予算(やりくり費)だけ下ろしてきて、袋わけ積み立てをしない。月1回貯金簿を書いて資産状況だけはチェックする。」この2つだけやりました。

袋分けファイルの中身が一覧でわかる、袋分け管理シート。9月から積み立てなし↓
袋分け推移シート(hanaオリジナル)
積み立てをしないに加え、私は積み立ててきた今まで袋分けファイルで積み立てたお金を足りない時の生活費にしました。

もしも、家計が辛い時、袋分け「積み立て」はストップしていいです。

 

個人の価値観で多少順番は変わるかもしれませんが、家計の優先順位は下記の通り。

  • 体や心の不調=後回しにできない
  • 今日暮らすためのお金(やりくり費)=後回しにできない
  • 引き落としのあるお金の用意=後回しにすると滞納金や停止になる可能性
  • 学校、会社、おつきあいなどで必要なお金の用意=予想外の時に今すぐ必要になったりする
  • 先取り貯金=後回しにできる
  • 今後の積み立て=後回しにできる

収入が入ったら優先順位の高いものから用意していく。これが赤字家計でもできる家計管理だと思います。

そして、家計管理を時短して、少しでも固定費見直しと収入アップを目指す。これが家計改善の近道。

優先順位の高いやりくり費だけ、月1回ATMで下ろしてきて、お金を5週ぶん袋わけファイルにふり分けます。

家計が苦しい時って細かいやりくりはストレスが増えるのでレシートも残さず捨ててとにかく出来るだけ財布の中の残金が無くならないようにだけ考えて買い物します。

そうするとどうなるか・・・臨時支出があったら、ただ貯金が減るだけです。でも、自分で調整出来る部分(週予算)は努力しているので、貯金が減っても、それ以上自分を責めても仕方がないです。

私は調子のいい時にコツコツ袋分け積み立てしてきたので、この家計の氷河期でも、貯金をなんとか減らすことなくとても助かりました。

今までやってきた袋分け積み立てをやめてしまうと、「たくさん項目分けした袋わけファイル」がもったいない気がしますが、これは大間違い!

現金袋わけのいいところは、どんな細かい積立も、いつでも開始できて、いつでも辞めることができて、いつでも途中から再開できること(o^^o)

出来るものから復活していけます。

保険商品や銀行の自動引き落としなどで積み立てする場合一定額引かれて便利ですが、それは安定した収入があってこそ。解約したいとき、再開したい場合手続きなど面倒です。

そう考えると、解約金や金額の縛りも一切ない袋わけ積み立ては、不安定な家計では万能なのです!

予算も積立も、絶対やらなくちゃいけないノルマだと思わず、用意できない時やストレスがある時は貯金簿と週予算だけやって、あとは自由に休んでいい。頑張れる時に再開したらいい。

予算は1回立てれば、次の参考になりますし、袋わけした項目もラベルとして残り続けますからこれも役に立ちます。やっておけばお得な家計管理!

赤字家計の時、やりくりストレスたっぷりの泥沼時でも、復活できる家計管理を♡

袋分けファイルはまぶしいくらい真っ白!
袋分けファイル家計簿の積み立て項目が何もないことを示す画像

ぜいたくしてないのに・・・ついに袋分けファイルの中身が無くなってしまったよ〜。節約頑張っても現実は厳しいね。
ダンナ
ダンナ

よく見て!!まだあるよ!

※なぜか1円だけ入ってました

(⊃`ω´⊂){怒

まとめ

転職など、収入が減って、今まで通りの袋分け積み立てが出来ない場合は一時的にやめる。できるようになったら再開。

月1貯金簿で全資産管理と、使っていいと決めた生活費(週予算)だけ、変わらずやる。

再開するときは、ATMでお金をひき出す金額を変えるだけでやることはいつもと同じだから手間なし(o^^o)

ないものはない。今あるお金を大切に!さあ、頑張ります。

参考 ズボラ主婦hanaの【袋わけ家計簿・家計管理】マニュアル(ブログのまとめ)

コメント