エステや化粧品で有名な佐伯チズさんのお財布・お金の哲学・おすすめお取り寄せ

エステや化粧品で有名な佐伯チズさんのお財布・お金の哲学・おすすめお取り寄せ

9月5日サタデープラスで放送された佐伯チズさんのお金の哲学がとてもステキだったのでご紹介します♡


広告

お金も幸せも仕事も、生み出してくれるのは「手」

佐伯チズさんとは


佐伯チズさんは日本はもちろんアメリカ、フランスなど世界でも活躍されているエステティシャンです。

1億500万円の自宅マンション内のエステサロンでの施術料は3時間6万円。
300人が予約待ちだそうです!

佐伯チズさんといえばローションパックを方法を世に広めた方なのです♡

幼少時代

9歳の時両親に捨てられ、祖父母に育てられた。

佐伯チズさんが美に目覚めた理由はオードリーヘプバーンを見て、「女性は綺麗でないと損」と幼少期に思ったことがきっかけだそうです。

4988113744621ティファニーで朝食を【Blu-ray】

さまざなな美容方法を試して8・9年でそばかすを消す。

高校卒業後

美容専門学校へ

24歳

フランス化粧品メーカー「ゲラン」に入社

同じ年、夫 有教さんと結婚

43歳

43歳 夫をガンで亡くす。
1年間引きこもり生活をし、毎日夫のパジャマを来て、夫の骨を食べるくらい悲しい日々を送っていた。

ある日鏡を見たときにこの老婆誰?と思った。

夫が大好きだった自慢の黒髪が真っ白に、シワは縦に入って肌はたるんでいる。この姿ではあの人に嫌われると思ったが、がんの治療費でお金がなかった。

化粧品会社にいた時のたくさんの使いかけの化粧品と日用品が残っていたので、1日に何度もパックすることを考え、1年かけて夫が愛した肌を取り戻した。

45歳

クリスチャン・ディオールのインターナショナルトレーニングマネージャーに就任(総責任者)

朝から夜まで定年まで働いた。

60歳

6定年後に独立

良い化粧品を教えるのではなく、化粧品の使い方を教えることを思いつく

美肌革命を起こし全国で講演会を開いている

60歳で独立してからほとんど休みがないくらいまだまだ現役で活躍されています。

スポンサーリンク

佐伯チズさんのお財布とは?

ノーブランドの財布にいつも3万円入れているそうです。

佐伯チズ 財布

佐伯チズ 財布

※実際にサタデープラスの番組内(2015年9月5日)で公開されたお財布です

財布に持ち手がついた財布まるごとバッグでした!

佐伯チズさんが一番お金を使っているものとは

佐伯チズさんがいま一番お金を使っているのは・・・「お取り寄せ」だそうです。

大のお取り寄せマニアで、気に入った商品をファイリングしたりリストにしている。

宅急便がない時代から、お取り寄せ歴40年。
腐っても歪んでもいいから送ってと言っていた。

なぜお取り寄せにお金をかけるのかというと、
「食べることはキレイのもと」だからだそうです。

佐伯チズさんのお取り寄せのおすすめ

神楽坂食品 らっきょう・毘沙門付(2800円)

鳥取砂丘らっきょうを使用・無添加自家製
1月~3月注文受付で6月に引渡し
※店頭にはほとんど並ばない

お問い合わせ先:神楽坂フーズガーデン

赤坂・有職 ちまき寿司

皇室の園遊会などにも使われる
20本10260円

お問い合わせ先:赤坂 有職 公式ホームページ

ダブル完熟メロン・天使音

メロンが特に好きではないチズさんも絶賛
妊婦さんにおすすめ
15000円

楽天市場でもう少し安い天使音メロン発見☆

佐伯チズさんのお金の哲学はおじいちゃんから学んだ

おじいちゃんは大人になっても困らない人生を生き抜くお金哲学を教えてくれたそうです。

ある日お手伝いをすると、

おじいちゃん「このおまんじゅうは今日チズが手伝ってくれた竹を売ったお金で買うたんじゃ。お礼を言いなさい。」

チズ「何に?竹さんに?」

おじいちゃん「手にじゃ。いつも家族がご飯を食べられるのはこの手のおかげじゃ。この手のお陰で仕事ができるんじゃ。だからありがとう、と手にお礼をいうんじゃ。」

最小の道具は手なんだよ。
手は仕事・お金・幸せを生み出すとても大切なものだ
と教えてくれた。

その教えをずっと守ってきたチズさん。

手に感謝していれば人生はきっとうまくいくと信じ、世の多くの女性を幸せにして来たそうです。

気づき

私も出産後にバサバサの茶色の髪が伸びて上半分が黒髪になっていて、目の下にはクマ、いつもノーメーク。自分のお肌の手入れもできず、服もいつもジャージ。

独身時代とあまりにも違う自分の姿に泣いていた時期もありました。

佐伯チズさんはお金がなかったからこそ、ローションパックというお金をかけなくても、美しくなれる方法を見つけ出したんですね。化粧品会社にいたら、もしかして気がつかなかったかもしれません。

私もお金がなかったけど、こどもが小さいから仕方ないと諦めずにこどものためにきちんと家計管理したい・貯金したいと思ってずぼら袋わけ家計管理を始めました。

24時間こども2人といるとゆっくりイスに座って文字を書く事なんてできません。だから毎日家計簿をつけるのは無理。レシートを整理している時間もない。

どうしたらいいのかと。

探し続ければ、アイディア次第で出てくるものですね!

今5分くらいしか家計簿をつけていませんからー♡

ずぼら家計管理方法↓
https://zuborasyuhu.com/blog/simple-house-keeping/

「財布がまるごとカバン」を愛用されているのもhanaと同じ!!!
https://zuborasyuhu.com/blog/happy-wallet/

昔から憧れていた佐伯チズさんとの共通点を発見してとても嬉しいです!

キレイは食事から作られます。
高い化粧品買うなら、色んな食材を買って食べたほうがいい。

皮膚は4週間、胃は1週間、腸は2週間、心臓は3週間、肝臓と筋肉は2か月、骨は3か月。

いつも同じように見えて、生まれ変わっています。

今食べたものによって未来の体を作っているのですー!

佐伯チズさんのように高級お取り寄せは我が家には無理ですが、食事に関してはこれからもたくさん勉強して貪欲にいきたいです。

ジャンクフード大好きですが、家族の健康のために我慢、我慢です(;´Д`)

財布の使い方カテゴリの最新記事