≫ 毎週月曜日配信 ★メルマガ2000名さま突破★

家計の週予算減額に挑戦するには?お金と心のバランスが大切☆[ご質問]

家計の週予算(特別なことが起こらなかった場合の生活費)についてご質問を頂きましたので語ります~♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

週予算の減額に挑戦!辛くない節約生活のポイントとは?

ハートラテアートとおしゃれ雑誌の写真画像

hanaさん、いつも楽しみに見させていただいてます^_^

hanaさんは1週間を9000円で過ごされるようですが、私もやってみたいです!

しかし、うちは1週間20000円になってしまいます。。。(T-T)(夫婦二人暮らし)

内訳
食費14000円
外食費 2000円円(←20000円かな?)
日用品 2000円
ガソリン 1000円
イレギュラー1000円

最終結果、1ヶ月生活費予備も含めて10万円になります。

どうやったら週9000円でやりくりできるようになりますか?

原因は食費と、外食費だと分かっているのですが、私達に食べる楽しみをなくしたら、何もなくなります(;_;)

そして、私の弱点は食料のまとめ買いが苦手で冷凍の小分けが下手くそな事。冷凍庫が小さい事。
毎日食べる分だけスーパーに買いに行ってます。

でもでも!hanaさんのようなやりくり方法を身につけたい!
1週間9000円生活憧れます。

hanaさんの方法をざっくりでいいのでぜひ教えていただけませんか?

ご質問ありがとうございます!

我が家は田舎なので、義実家からお米や野菜を頂くことが多いので、週9000円で足りているという状態です。こどもが大きくなるにつれて増やしていきます!

大体平日1000円以内/日・休日4000円強/2日+遠出するときは思い出積立からちょっと拝借・足りなければ予備費からという配分ですね(o^^o)3日分まとめて買い物にいくときは3000円、休日1日目に3000円使ったら残り1日は1000円使うというような感じで臨機応変にやっています。臨機応変部分を用意しないとちょっと苦しくなると思います。

大幅に節約する時に気をつけたいポイント☆物質と精神の豊かさのバランスを取る

いきなり週予算をどーんと減らすということは、「目に見える」物やサービスの交換が「明らかに減る」ということです。・・・ということは、「目に見えない」部分の精神的な喜びを増やす技術を学ばないと、大きな心の負担がやってきます。

普段のお買い物のお金を減らして代わりに何が欲しいのか?ここが抜けていると、心のバランスがおかしくなっちゃいます。多分、突き詰めて行くと、欲しいものは、物体でなくて心になるかなぁと感じています。

マネーざくざくワーク
お金を貯めた先に、どんな気持ちになりたいか?その瞬間はいつどんな場所でどんな人と何をしている時か?

週予算の意味

私が週予算をおすすめしている理由は、日々の細かい出費にエネルギーを使うのをやめる→他の部分に力を入れることができるからです☆

これから節約するぞ~!と言う方に伝えたいことは、減らそう・削ろう・切り詰めようと思うのではなく、週予算で生きるためのお金の管理をルーティン化して、その他の部分のお金の配分を考える。好きなことをたくさんするためのお金の管理に情熱を注げるように変更していって欲しいから。

私は最初は不安や足りないという感覚を補うために節約していました。節約すればするほど、不安や焦りが増えていって、埋まるどころか広がるばかりで、すごく苦戦したので声を大にして何度も伝えたいんです。

幸せって目に見えない心のこと。お金の豊かさと心の豊かさを偏ることなく、両方バランスよく拡大していけるといいですよね!

スポンサーリンク

簡単幸せ家計見直しステップ

  • 目に見える事:好きなことに出来るだけお金をかけ(外食費)、興味のない物を節約する。(保険見直し・格安SIM検討・クレジットカードをまとめるなど)
  • 目に見えない事:精神的な豊かさに興味を持つ(心理・思想など)、自分にとって幸せなお金の使い方とはと考える

たくさんご質問頂いて思うことは、みなさん自己分析まですごくできているということ☆

  • お金がかかる原因と好きなこと:食費と外食費→食べる楽しみ
  • 苦手なこと:食料のまとめ買いが苦手で冷凍の小分けが下手くそな事。冷凍庫が小さい事。
  • やっていること:毎日食べる分だけスーパーに買いに行っている。

自己分析だけで止めていたらもったいないです!苦手な方法をやめ、好きな方法を見つけるだけです☆

マネーざくざくワーク

困ったらスキャンパー法でアイデアを出す☆

  • Substitute(代用):ほかのモノ・人・方法で代用できないか
  • Combine(統合):何かと一部・目的が同じもの同士を組み合わせられないか
  • Adapt(応用):現在・過去に同じようなものはなかったか
  • Modify(修正・拡大):何か付け加える事ができないか
  • Put to other uses(ほかの使いみち):そのままの状態で他にも使える事がないか。少し変えるだけで他の使い方ができないか
  • Eliminate(除去):何かを減らせないか。工程を省略できないか
  • Rearrange(再調整):反対にしてみたらどうなるか。何かを交換できるか。並べ替えてみたらどうなるか

共働き・子育てママ必見!時短家事テクニックはスキャンパー法で生み出せ★

食費節約なら

  • Substitute(代用):普段食べているものを節約の食材に変えてみたらどうなるか?満足度は減るか?
  • Combine(統合):食費節約とダイエット(健康)の2つの目的を目指すのはどうか?モチベーションがあがる?
  • Adapt(応用):過去に私と同じように食費に悩んだ人はどうやって克服したか調べる
  • Modify(修正・拡大):お皿をこだわって、食べる量を減らしてみたらどうか?
  • Put to other uses(ほかの使いみち):ブログやSNSで発信してお仕事にならないか?
  • Eliminate(除去):外食の回数を減らして、1回1回の外食の満足度を上げるには?
  • Rearrange(再調整):食費を節約しないで他の部分を節約するのはどうか

苦手なものがあったとしても、方法は無限大です☆

スポンサーリンク

気づき

手元にあるお金・心で感じること・頭で考えること、偏りすぎることなく、バランスよく健康な状態を保てるように工夫しよう☆

私で良ければ、お気軽にご質問どうぞー!ご質問受付フォーム☆

コメント