≫ 毎週月曜日配信 ★メルマガ2000名さま突破★

収入が不安定な家庭のやりくり・家計管理術(自営・契約社員・フリーター)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人と比べて落ちこまない、家計管理とは?

計画のしようがないなら細かい計画は立てなくてもいいのかも☆

契約社員(ボーナス・退職金なし・時給)の夫と個人事業主の私。

給料が毎月一定ではない家庭は、先の計画を立てることが難しいです。

ライフプラン・キャッシュフロー表・その他さまざまな試算表は、毎月同じお給料をもらって大体のボーナスの金額が分かっているからこそ意味がある気がしてきました。

収入が分かるから、貯蓄額が予想できる(今の支出でいったら将来やばいぞ!とかね)。

収入が不安定な家庭は、来月の収入すらわからないのに、10年後・20年後の計画を立てるのは、なんだか空想に近いきがしています。

先のことなんて誰にもわからないですが、収入が安定していない家庭はなおさらですよね・・・。

どうする収入が不安定な家庭のやりくり

収入が不安定だとしても、不安を抱えすぎず我慢だらけの修行のような節約をしなくても、出来ることがありますよ♪

今月実際にあった収入の中で、できるだけ将来必ずかかるであろう費用を予想して少しずつでも袋わけ貯金していくことです☆

不安だらけの私がやっている家計管理↓
https://zuborasyuhu.com/blog/simple-house-keeping

未来は分からなくても、今なら分かる!
今を楽しむことはもちろん、将来楽するために出来るだけお金を貯めていきましょう!

不安でも大丈夫。

脳科学では「不安は脳の栄養素」と言われているそうです。

全く不安がない人は記憶力やモチベーションが下がるそうです。

不安は未来を想像する能力!落ち込まなくていいのです☆

目標型と展開型

人には具体的な未来の目標に向かって計画を立てていく「目標型タイプ」と目の前の課題に取り組んでいき目標に近づいていく「展開型タイプ」があるそうですよ!

いつも計画通りにいかなかったり、やることに日付を入れてモチベーションがあがらないのなら、あなたは展開型かもしれません☆

計画を細かく立てることだけが良しではなくて、未来はわからなくても今の課題を一生懸命取り組んで自然な展開に任せることも良しなのです(o^^o)

夢を語ることで、計画外に思わぬ話が舞い込むかもしれません。
こんな時躊躇せずチャンスを掴んでいき、目標を叶える人もいます。

夢や目標を持ってどんどん話していくといいかもしれませんね!

未来の収入がわからなくても、今の課題を一生懸命取り組んでいく「展開型」でチャンスを掴んで夢・目標を叶えましょうー!

気づき

収入 不安定

2年前の私は、人の家計簿と自分の家計簿ばかり比較て焦りや不安で落ち込むばかりでした。

節約雑誌、節約ブログが自慢や嫌味にしか思えない時もありました。(低収入でもボーナスが多い、そもそも収入が多い、親からの金銭的支援が多いなど。)←完全に被害妄想ですm(_ _)m

人と比べても意味がないことに気づいてから考え方がガラッと変わりました。

自分と同じ状況の人なんて1人もいないんですよね。

人の家計簿より、自分のやりたいことを大切に♡

収入が少ない人・収入が不安定な人でも夢や希望を持ってお金を貯めましょう(o^^o)

上を見ればキリがないし、下を見てもキリがない。

結局自分や家族と向き合うしかないのだ☆

コメント