≫ 毎週月曜日配信 ★メルマガ2000名さま突破★

【赤字家計脱出・改善法】簡単な4つのやりくりチェンジポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤字家計を改善する4つのやりくりチェンジポイントとは

贅沢してないのに何でお金が無いの?と嘆く女の子のイラスト

【やりくりチェンジポイント1】「月会計」から「年会計」に変える

1年分の生活費を予想して毎月の予算を組もう!

今月はクリスマスがあったから赤字でも仕方ないか。今月は税金の支払いがあったから赤字だけど、来月取り戻そう!など前々から予想できたことに備えていないとつけが回ってきます。

1年を見通して計画を立てて、月に数千円でも積み立てていけば家計に大ダメージを受けることはないんですよー!

まぁいっかー、しょうがないよね、次頑張ろう・・・。同じやり方をこのまま続けていても次は永遠に来ないのです。具体的にいくら必要か分からなくても、とりあえず積み立てておく。足りなくても積み立てておいたお金が少しでもあるだけで精神的にとても助かります。また、余ったり積み立てごといらなくなればその分は自由に使えますのでプチボーナスになります。

積み立ては自由でとっても万能なものです(o^^o)全然難しくないですよー!

【やりくりチェンジポイント2】用途不明金をなくす

高いものは買ってないし、人並みの生活をしているつもり。贅沢していないのに、なんでこんなにお金がないの・・・?ということありませんか。

1日たった333円でも1か月に使い続ければ1万円の出費になります。何気なく毎日ちょこっとお菓子や缶コーヒーを買って1万円使うより、かわいい洋服に1万円使ったほうが手元に残りますし、ダイエットにもなるし、あの人ステキと思われるかもしれないし有意義なお金の使い方ですよね。

全てにおいて我慢するというより、手元にあるお金の行先を決め(予算)ておけば、予算オーバーした予算が一目瞭然なので対策できます。

用途不明金(何に使ったか分からないけど、とにかくお金がなーい)が無くなり、これを買わない代わりにあれが買えるなどと考えを変換出来れば、生活がもっと豊かに楽しくなります。

入ってくるお金が知らない間に無くなることは泥棒以外ほぼないんです。お金に名前を付けてあげてその通りに楽しく使いましょう♡

ただし、予算を細かく決めすぎると生活や行動が縛られているような窮屈な気持ちになってしまうので、ざっくりと大目にまとめられるものはまとめて計画することがポイントです☆私の家計管理方法もご参考にー!

参考過去記事 ずぼらでもお金が貯まる手書き家計管理術【無料家計簿ダウンロード用有】

【やりくりチェンジポイント3】今あるお金からではなく、これから貯めるお金でモノを買う。

何か欲しいと思った時に、今まで貯めてきたお金から買うのではなく、ここれから貯めるお金で買いましょう(o^^o)

貯金額は1円も減りませんし、貯めている間に要らなくなる事が本当に多いです。欲しいものと必要なものは違うのですー!

参考過去記事 欲しいものは寝かせて節約!楽天市場のお気に入りリスト活用術

【やりくりチェンジポイント4】無性に買いたくなる理由を知り、対策をする

無駄遣いをストップさせるには、マインド(精神・我慢・集中・根性)だけではなく、脳科学・心理学・行動経済学から買いたくなる仕組みを知ればもっと楽になると思いますよー!無意識や潜在意識のレベルでお店はアプローチしているので、自分の心の強さだけで対抗するのは至難の業。この店はこういうテクニックを使っているなーと分かれば、冷静に商品と向き合うことができますよ(o^^o)
参考過去記事 【4/8NHKあさイチ】ストップ衝動買い!脳科学、心理学、行動経済学を知れば無駄遣いが減る

スポンサーリンク

まとめ

年間の支出を予想する → 毎月の予算を立てる → 予算内で暮らす → ついつい買いたくなっちゃう理由を知り(心理学・脳科学・行動経済学など)、寝かせて、買おうとしているものは欲しいものなのか必要なものなのか冷静に判断すれば簡単にお金が貯まります(o^^o)

予算さえ立ててしまえば、あとは予算オーバーチェックと買う時に1度考えてみる工夫だけでOK-!

漠然とした不安・モヤモヤは明確にしちゃえばあとは対策のみなのです♡

効果の高い節約テクニックや裏ワザはそんなにたくさんありません。テクニックを追い求めるより、お金が貯まる仕組みつくりで環境を整えてみてくださいねー♪

コメント