クレジットカードで家計の無駄を無くすには、袋・封筒分け予算立てがおすすめ!

クレジットカードで家計の無駄を無くすには、袋・封筒分け予算立てがおすすめ!

毎日家計簿をつけるのが苦しい、溜まっていくレシートを見るのが辛い。でも家計簿をつけるのを辞められない、辞めるのが怖い、つけなくてもいいと分かっているのに抵抗があるのはなぜ?


広告

私たちは習慣の奴隷ということを知ろう

家計簿=毎日という習慣を辞めて、通帳管理・クレジットカード管理・家計簿アプリ管理に変えてみたいなぁと思う方へ★

クレジットカード払いでもお金は十分貯まりますよ!ただし、最初に予算を立てて、予算と使用額を照らし合わせていってください。お給料を最初に予算別に袋わけしておけば、クレジットカードを使うごとに同額を「引き落とし口座に入金用袋」に入れていけば使いすぎて赤字になる心配0です。

私のしている袋分け家計管理が簡単過ぎて、毎日家計簿をつけている方で、やってみたいけどなんだか抵抗がある方がおられるようなので「習慣を変える事のむずかしさについて」書いてみました♡

クレジットカードにせよ、通帳を家計簿代わりにするにせよ、家計簿アプリで自動取得するにせよ、貯金できるのは当たり前で、さらに「自分の心地よいお金の使い方が出来ていると実感すること」を目指していけば、良い習慣自体が自分の財産に変わりますよ♡

野菜をお花の形に切った写真画像

人間は習慣の奴隷である。何人も、この命令者には抵抗しえない。このゆえに、成功を願うものは自分で良い習慣をつくり、自らそれに従わなければならない。

オグ・マンディーノ

歯を磨くことはみなさん習慣になっていますよね(o^^o)1日でも歯を磨かなければ気持ち悪くて仕方ないはずです。習慣は1度身につくと、簡単には辞めることができません。やらないと気持ち悪さまで感じます。

メールチェックが習慣の人は、無意識に1日何十回も受信ボックスを確認しないと気が済みません。メールチェックできない時間が長時間続くとソワソワしてしまいます。これこそ習慣の奴隷・・・!習慣=クセのようなもの。辞めようと思っても難しいのです。

また、明日からダイエットしよう、1日1時間勉強しようなど昨日まで無かった習慣にないものを身につけるのも大変です。

良い習慣であろうが、悪い習慣であろうが、身についた習慣は簡単に辞められないし、簡単に身につけられないということを知っているだけでも改善策になりますよね♡

悪い習慣、悪いクセって自分ではなかなか気付けないので、「苦しい今の自分を変えたい」と思うことがとても良いキッカケになります。

もし家計簿をつけるのが習慣になっている人は、辞めるのはとても大変ということを覚えておくといいですよー!(家計簿が楽しくて仕方ない人はその習慣をわざわざ辞める必要はないです♡)嫌だと思っていても無意識に家計簿をつけなくてはいけないと思ってしまう原因は「習慣」だと知って、頑張って解放されましょう!

家計簿をつける習慣の代わりを見つける

辞めたい習慣の代わりに、身につけたい習慣を設定すると良いようです。

辞めたい習慣を身につけたい習慣に上書きするイメージです。人間が習慣の奴隷なら、嫌な習慣ではなく、楽しい習慣の奴隷になろう(o^^o)

家計簿をつけないといけないんじゃないかと不安に感じたら、アプリで自動でやっているから大丈夫、クレジットカード明細を見れば大丈夫など、辞めてもいいと判断した明確な理由を思い出すことと、代わりになる習慣を上書きしているイメージを持って立ち向かおう♡

スポンサーリンク

今までやってきたことは無駄にはならない

ずっと続けてきた習慣を辞めるとうことは、今までやってきたことが無駄だったように感じてしまいますよね。コツコツ苦しい思いをして書いてきた自分の歴史のような家計簿を手放すのは自分自身を否定するような気持ちになるかもしれません。

でも苦しいんですよね?(楽しい人は良い習慣なので無くす必要はないです★家計簿つけられる人を心から尊敬してます!)

苦しい思いをしなくてもお金は貯まるし、家計のチェックができます。頑張らないとお金が貯まらないという考えや毎日家計簿をつけなくてはいけないという常識を疑おう。今は家計簿アプリやクレジットカード明細がありますから!楽するために動いてみよう♡

今まで頑張ってきたことは無駄にはならない。毎日頑張って書いてきたことで、金銭感覚はちゃんと身についている!

気づき

苦しい・辛い習慣は、楽しくてワクワクする習慣に上書き保存♪

hanaのズボラ家計簿のつけ方カテゴリの最新記事