独身から新婚夫婦へ切り替え家計管理方法

独身から新婚夫婦へ切り替え家計管理方法

広告

節約貯金生活の始め方

hanaさんこんばんは!
この前はメッセージの返信ありがとうございました!
無事テンプレート印刷出来ました♪( ´▽`)

参考にさせて貰い、実践1週間目無事成功しました^ ^
このまま言ったら計画通り貯金出来そうです♡

ですが、教えて欲しい事があります!!!
過去の記事に載せてたりしてたらごめんなさい。
あたしは12月に籍を入れる予定で
結婚式の資金を頑張って貯めてるんですが、
2人で1つのお財布&お互いお小遣い制が
初の試みなのでどこまでをどう制限したら良いのか試行錯誤中です。
簡単に言うと子供がまだ居ないので独身感覚が抜けないというか。。。
この袋分けを始めたばかりなので積立もないし、
急な飲み会・友達への誕生日プレゼントなどは
ある程度袋分け実践期間が落ち着くまでは
貯金から引き出すしかないでしょうか??

お互いタバコ吸うしお酒飲むわで我慢しなくちゃいけないとは思いつつも袋分けをやり始めたからには貯金には手を出したくなくて(;ω;)

hanaさんからしたら “知らんがなΣ( ̄。 ̄ノ)ノ”って感じかもですがアドバイス頂けたら嬉しいです。゚(゚´ω`゚)゚。

コメントありがとうございます♡

ご結婚間近なのですね!おめでとうございます(o^^o)♡

週予算が合っていたら、家計管理は相当楽ちんですよね~!

予想できなかった支出は貯金から出す?

まず、予想できる支出に対して少しずつ出来る範囲で袋分け積み立てするだけでいいですよ。収入内でしか予算は組めませんので、途中足りなくても、全部貯金からではなくて、積み立てしていた分、家計の負担が軽くなったからよかった!私エライ★と、補助金として捉えてください。ラッキーくらいで♪

また、飲み会などの予想外支出に関しては、今の自分の頭で考えつくことしか対策できませんので、予想できなかったものに関してはどうしようもないです(笑)

もし予想外のことが起きたら、その場で対処することに加え、つぎ同じことが起きたらどうするか対策を練っておくことを忘れたり後回しにしなければ、家計は改善したりレベルアップしていきます♪

スポンサーリンク

結婚後のお小遣い制導入について

いきなりあれもこれも制限しちゃうと窮屈な毎日になりますので、結婚前でも結婚後でも、いつでも「現時点での支出の平均」をお小遣いも含めて予算に組み込み、家計を実際に回してみる⇒1つずつ丁寧に調整していく方法をおすすめします(o^^o)

上手く回り始めたら、「完ぺきじゃなくても、これでもいいんだ!・・・というか私、これがいい!」って感覚がつかめてきますよ♪

片づけもそうですが、大切なものが分かるから捨てる事ができる。大切なものが分らないまま捨てても、寂しさが残ると思います。お金も同じで、大切な予算ができたら、それを守るために、自然と節約していいと思えるものが見つかりますよ。

袋分け家計簿本にも書きましたが、日々のTO DO(お財布内の現金のやりとり)って、達成が分かりやすいですが、そればかりだと、昨日や先週・先月など過去の自分との安さ競争になって、目的を見失いがちです。

目的(自分の幸せ)あっての手段(家計簿・節約・貯金・・・色々)だということを忘れずに。

結婚後増える目的は、どんな「わたしたちらしい家庭」をつくっていくかってこと♪

タバコやお酒は理想の暮らしにありますか?あるなら今すぐ我慢や節約しすぎる必要はないと思います。ただ、こどもが欲しいという夢があるなら、タバコやお酒を辞めることは避けて通れないので、目的への情熱って大事ですよね~。

私はお酒が弱いので、夫婦で晩酌、レストランでワインとかかなり憧れです〜!!

まずは、自分の理想とかわくわくとか夢を言語化(言葉にする・紙に書く)にする(o^^o)コレだってしっくりくるものが決まれば、あとは目的に沿うもので出来ることから優先順位をつけて実行するのみです♪

「わたし」や「家族」の気持ちが反映されていない家計簿は、貯金額が多くても、全く魅力を感じません。何に使ったか(過去の記録)よりも、何に使いたいか(未来の積み立て)を語れる私でいたいなぁと思います~!

記事が多すぎて探しにくいですよね。自分でも管理しきれないので、トップページにまとめようと計画中です(=▽=)※投げ出す可能性大

1意見として参考になれば嬉しいです。

すてきな結婚式になりますように♡

hanaのズボラ家計簿のつけ方カテゴリの最新記事