≫ 毎週月曜日配信 ★メルマガ2000名さま突破★

楽天銀行はどのコンビニで入金できる?手数料はかかる?

楽天銀行のデビットカード(レジでカードを提示するとすぐに口座から引き落とされる)はクレジットカードと同じポイント還元1%でお得だよと聞いたので作成しました!

 

\ デビットカードのポイント還元律No1 /

楽天銀行デビットカード

 

ポイントが貯まってお得とはいえ・・・楽天銀行は基本的に入出金時に手数料がかかります。

ポイントが貯まる以上に手数料がかかってしまってはもったいないですよね。

 

そこで、以下の2点について調べてみました!

  • コンビニATMで手軽に楽天銀行に入金できる?
  • 入出金手数料を無料にする方法

=楽天銀行は使い勝手の良い銀行なのか?について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天銀行はどのコンビニATMで自分の口座に入金できる?

楽天銀行はどのコンビニでも手軽に入金可能♪

セブンイレブン

(365日24時間利用可能)

セブン銀行ATMの設置場所を調べる
ファミリーマート・スリーエフ・ポプラ

(365日0:05~23:45)

ローソン

(365日0:05~23:45)

ローソンATMの設置場所を調べる

 

スポンサーリンク

楽天銀行のATM入金手数料は?

3万円以上ならいつでも入金手数料0円です

入金出金
3万円未満3万円以上
セブン銀行216円0円216円
イーネット

ローソン

ゆうちょ銀行

270円270円
スポンサーリンク

3万円未満でも楽天銀行のATM手数料を無料にするには?

入金手数料を無料にするには「3万円以上の入金が条件」ってちょっと不便ですよね。3万円未満でも手数料を無料にする方法は3つありました

1・口座開設後6か月間は入出金手数料が5~7回まで無料

口座開設から半年間は無条件でATMの入出金手数料の無料回数あり!

https://www.rakuten-bank.co.jp/charge/atm.html

2・ハッピープログラムにエントリーでATM手数料が無料に

楽天銀行ハッピープログラムにエントリーするとATM入出金手数料が1~7回までランクに応じて無料になります。

楽天銀行では、預金残高が多い人・取引回数が多い人ほどお得に利用できる!

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

3・「ゆうちょから入金」サービスを利用

コンビニATMではないですが、楽天銀行に「ゆうちょ銀行の本人名義の口座」を登録すると、登録したゆうちょ口座⇒楽天銀行への「入金」手数料が無料になります。

 

楽天銀行独自のサービスで、入金は楽天銀行の口座にログインして手続きします。

https://www.rakuten-bank.co.jp/deposit-withdraw/jpbank/deposit.html

 

楽天銀行のサイトを通さず、直接ATMやゆうちょ銀行から入金しても入金手数料無料にはなりませんので注意してください。

 

本人名義の楽天銀行⇒本人名義のゆうちょ銀行」へ「出金」する場合も、楽天銀行でサービス利用の手続きが必要です。(通常の振込手数料165円~258円ですが、このサービスなら一律103円(税込)で利用できます)

スポンサーリンク

楽天銀行出金手数料を無料にするには?

楽天銀行は入金手数料よりも、出金手数料がネック。

以下の2つで、出金時も手数料がかからないように工夫しよう!

  • メイン口座にして、ランクをどんどんあげてATM手数料無料回数を増やす
  • 手元に現金がなくても良いなら、デビットカードを使う(出金⇒使うのではなく、キャッシュレスで利用)
スポンサーリンク

まとめ

  • 楽天銀行は、ポイントが貯まりやすいが、入出金手数料対策は必須。

コメント