主婦の上手なお金の貯め方は「節約の順番」が最大のコツ

主婦の上手なお金の貯め方は「節約の順番」が最大のコツ



広告



節約を頑張っても貯まらない大きな原因は「順番」だった!?

1・2・3と順番に書いてある旗のイラスト

節約をしようと思うと真っ先に手を付けるのは思いつきやすい項目(生活費:食費や日用品・レジャー・お小遣い・水道光熱費など)だそうです。

節約するのはどの項目?(レタス白書vol20より)

  • 食費 35%
  • 日用品 27%
  • 娯楽費 21%
  • 通信費 15%
  • その他 2%

生活費から削ってしまうと、今まで買えていたもの買えなくなり、使っていたものが使えなくなり、我慢を強いられるためストレスが大きくなります。さらにもともと贅沢な暮らしをしていなければ節約効果はほとんどなく、節約できても一時的な場合が。頑張った割に全然節約できなかったな・・・と落ち込むことになりかねません。(これ、まさに私です)

ストレスを貯めずに、お金を貯めるなら、ちょっと面倒だけど固定費の削減が1番です★

1度見直すだけで「この先ずっと節約効果が続く」ものから見直そう

【NO1】真っ先に保険料を見直そう

保険のビュッフェさんで相談すると、保険料が安くなる可能性が高い上、お金の勉強もできちゃいます♡利用する価値大です。

参考記事 保険のビュッフェ口コミ評判の真実

【NO2】次は携帯・インターネットの契約内容をチェック

通信費関係で、無駄なオプションや解約し忘れている有料サービスはありませんか?意外と見落としている人が多いです。

まだまだ格安SIMって何?という方も多いので、携帯を買い替える時は検討してみてください。私も格安SIMを使っていますが、全く不便はないです。(LINEの年齢承認が出来ないことくらい。URLを発行すれば友だち追加できます♡)

参考記事節約主婦が持つスマホは料金が月々1600円!格安SIMの注意点とは?

電話料金もしっかり見直しを。LINE・スカイプ利用者同士なら無料電話ができますよね。もっとお得なサービスは、Viberというアプリ。なんと固定電話にかけるときも無料(2016年6月現在)なのでインストールしてみて。ちょっと音質が悪いけど、美容院予約・保育園に連絡・市役所に電話などフリーダイヤルでない電話番号にかけるときに大活躍してます(o^^o)

iphoneの方↓ 

Viber
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

アンドロイドの方→Viber(バイバー):楽天グループの無料通話&メッセージアプリ

【NO3】電気の契約内容をチェック

自分のライフスタイルに合った電気のアンペアや1番安いプランに変更しよう!電力自由化が始まっているので、もっと安い電力会社がないかチェックをー!

国内最大級の比較サイトエネチェンジで料金シュミレーションすると1度に調べられて便利ですよ(o^^o)解約金の有無・貯まるポイントの種類・セット割引の有無など細かく比較できるし、契約切り替えもワンストップできるそうです!うちは今の契約が最安でしたが、無料会員登録しておけば最新情報が届くので、さっそく登録しました。これからどんどん良いサービスが出てきそうですもんねー!田舎なのでauでんきとヤマダのでんきしかないという・・・。

スポンサーリンク

まとめ

節約するなら1度見直しを頑張るとずっと効果が続く、固定費の契約内容のチェックがおすすめ♡

貯金カテゴリの最新記事