袋分け推移表は貯金の記録と日にちを変えるのがベスト!手書き家計簿無料ダウンロードもどうぞ

スポンサーリンク

ご質問ありがとうございます♡

はじめまして!
年始に向けて、毎日ファイルづくりに励んでいます(*^^*)
わたしも出産して家計に不安があったところに、hanaさんのブログに出会って、働いていなくても大丈夫なんだ!家族と幸せに暮らしたい!と強く思うようになりました。
早速なんですが、袋わけ管理表は月始めに入れた金額を記入するのでしょうか?それとも月の終わりに残高を記入するのでしょうか?
すみませんが教えていただけるとありがたいです。

宜しくお願い致します(*^^*)

コメント&実践ありがとうございます!

今はフリーランスとして働いていますが、専業主婦時代から袋分けをしていて、大げさでなく人生が変わりました╭( ・ㅂ・)و ̑̑

私の考え方が参考になれば幸いです♡

参考 hanaの家計管理方法解説記事★無料テンプレートダウンロード有

袋分け推移表はいつ記入すればいい?

1日スタートだから1日に書く貯金簿と、袋わけ推移表も揃えて同じ日に書いちゃえばいいんじゃない?と思うかもしれませんが、私は別日に記録することをおすすめします♡

貯金簿(全口座残高合計を書くだけ☆)と日にちを分ける理由は、「使う」と「貯める」を切り離して考えるためです。似ているようで全く別物なんです(o^^o)

袋分けは確実に貯めつつより楽しく使うため(今を楽しむ)。貯金簿はより資産を増やすため(長期的)。早くお金を貯めなきゃと思いすぎてピリピリ・イライラしないために、今も未来も両方楽しむ工夫をしています。

記録するだけでなく、分析したい時は、毎月同じようなタイミングに書く必要がありますよね。分析する目的を決めて、目的別に日にちを分ければ(記録するタイミングをずらす)より分かりやすく、管理もしやすくなるのです♡

  • 【記録作業】翌月用の現金をATMで下ろしてきて袋分けした時に一緒に推移表(袋の中の現金を数えるだけ♡)もつける
  • 【分析作業】予算を変えるべきところがあるかな〜?新たに袋を用意したり減らしたりする必要があるかな?と見直し・調整

記録と分析はいつもセットで!

調整方法は過去記事へ~!
週予算が上手くいかない時の対処法
袋わけ家計簿の予算調整方法【臨機応変編】イベント費・商品券

袋わけ家計簿(出し惜しみせずお金を使うために用意するもの)説明画像

まとめ☆

お給料が出て、翌月1日スタートまでに袋分けする時に一緒に記入です(o^^o)

袋わけ家計管理スケジュール

スポンサーリンク

お気軽にご質問・ご相談どうぞ

私で良ければお気軽にメッセージくださいね☆

ご質問受付フォーム

ではー!

The following two tabs change content below.
hana(o^^o)
最後までご覧頂きありがとうございました♡30歳3ママのhanaです(o^^o)低収入でもずぼらでも忙しくても、楽しくお金を貯める方法を追い求めていきますのでよろしくお願いいたします☆みなさまに応援いただき、【★ 出版決定 ★】しました(;△;) Amazon予約購入特典申込みフォーム(10月23日まで)ブログの目次ページお問い合わせずぼら袋わけ家計簿術twitterInstagramfeedlyで無料購読する
◆Amazonで予約受付中

みなさまの応援のお蔭で出版することができました(o^^o)hanaの本ではなく、実践して書き込んで「わたしの本」にしていただけたら嬉しいです。

hana式袋わけファイル家計簿の表紙
発売日:2017/10/23/定価:1280円+税/160ページ 印刷して使えるhanaオリジナル家計簿テンプレート付き♡ hana式袋分けファイル家計簿/amazon販売ページ ◆Amazon予約販売特典 予約購入をしていただいた方に、発売後、hanaから特典限定ページをご案内いたします♡ Amazonからご購入後に、下記のアドレスからお申込みください♪ 申込み受付:10月23日23時まで Amazon予約販売特典申込みフォーム★

メルマガにて最新家計管理テンプレートを【毎週月曜日】に無料配信しています╭( ・ㅂ・)و
下のボックスにメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください↓




※『hanablog8787-apply@zuborasyuhu.com』に空メールでも登録できます

スポンサーリンク

シェアする

おすすめ記事
おすすめ記事