後悔のない生き方とは?患者さんが人生最後に語る5つの無念(看護師ブロウニーさんより)

後悔のない生き方とは?患者さんが人生最後に語る5つの無念(看護師ブロウニーさんより)

後悔したくないなら、後悔した人の貴重な意見に耳を傾けよう!

人生最後の時を過ごす患者の緩和ケアに数年携わったオーストラリアのBronnie Ware(ブロウニー・ウェア)さんによると、死の間際の患者さんたちが語る後悔には同じものがとても多いそうです。

この世で100%があるとしたらそれは「死ぬこと」。1度きりの人生どうせなら楽しく後悔しない道を★



広告



死ぬ間際に共通して後悔する事TOP5

NO1・他人の期待ではなく、自分のために生きればよかった

夢の半分も達成していなかった。

望めばどこにでも行けたのにという文字と浮き輪を持つ女の子の夏の写真画像

夢なんて子どもが持つもの・・・とんでもない!実は気がつかないだけで、大人も「こうしたい」「ああしたい」と夢で溢れています。ささやかな夢にも気づいて、計画を立てる事で後悔はぐっと減らせる。

NO2・あんなに一生懸命働がなければよかった

仕事ではなく、もっと家族と過ごせばよかった。

なぜ、OFFボタンを押せなかったんだろうと言う言葉とパソコンの電源ボタンを押そうとする女性の手元の画像

家族が喜ぶ生活を送るために、もっとお金を稼ごう!と残業や会社の付き合いまで頑張っちゃうお父さん。贅沢な生活よりも、一緒にご飯を食べたり、「おやすみ」と過ごす何気ない生活のほうが家族は望んでいるよ。

NO3・もっと言いたいことを言う勇気を持てばよかった

争いを避けるために、自分の意見をこらえ、言いなりになっていた。

課長、今日こそは言わせてもらいますよという、外国のスーツを着た男の子が新聞をくしゃっと丸める写真画像

こいつの荷物持ちをしてこれからの人生過ごしたくないと思ったくらい人間的として受け付けない上司がいました。荷物を持つというのは後輩だから我慢してやるんじゃなくて、尊敬の意を示すためにやるべきだった。尊敬できないから荷物持ちませんって言えれば、もっと楽しい会社生活を送れたのかも。(笑)

嫌な他人に気を遣って、本当に気を遣うべき大切な人にストレスをぶつけてという負のスパイラルだったなぁ。

NO4・もっと友人に連絡すればよかった

日々の忙しさに追われ、連絡を取れずに疎遠になってしまった大好きな友人に会いたい

友人に連絡を取る余裕すらなく生きていたという言葉と寄り添う女の子2人の写真画像

どんなに大切に思っている友人でも、思い出す回数が減っていくと、会う回数も減って、関係が薄くなってしまう。なんとなーく離れていってしまわないように、積極的に連絡を取るようにするって大切ですね!

NO5・もっと自分を幸せにしてあげればよかった

失敗や変化を恐れて、選択しなかったこともやってみればよかった。

自分の欲求を満たすのは自分しかいないという文字とまん丸の美味しそうなピザの写真画像

自分のやりたいこと・好きを見て見ぬフリしないこと。好きかもって思ったら、理由なんて考えずに、私はこれが好きだって決めつける強さが大切。

幸せは選択であることを多くの人は知らないとブロウニーさんは言っています。勇気を持って選択しよう!

参考サイト Top five regrets of the dying

スポンサーリンク

後悔は減らせる!

心にぐさっとささるものがあったのではないでしょうか?私はグサグサきました。

低所得と言われる彼との結婚も、個人事業主になるときも怖さが90%を占めていたけど、10%の幸せを信じて行動して本当によかったです(o^^o)小心者の私だからこそ、小さなことが大きな大きな壁に感じるけど、乗り越えた時はすばらしい成長が待っているということが分かった!怖がらないなんて無理。怖い気持ちも受け入れて、最悪の失敗したらどうするか対策を考えたら、悩みすぎずにとりあえずやってみよう★

結婚も開業も紙1枚0円でできる。前はもうちょっと考えてから行動しなよ!と思っていた人でも、やらない人より全然素晴らしいよねという考えに変わりました。失敗した~!もうだめだ~!と思ってから、あと3回やってみよう♡1回1回の失敗の重さが軽くなる。

私なんてブログを書き始めて2年くらい経つのに、この記事もめちゃくちゃ時間かかってます。こんなつまらない記事誰が読むんや~と思いながら書いてます。日々葛藤です。もう限界!と思って投稿ボタン押して、やっぱり気になって読み返して、訂正して。なんかもう分からんと思って、忘れたころに読み返すと、自分結構いいこと言ってるな~!と思います(笑)これはヤバいと思う事もあるけど。

何事も現在進行形では自分のことしか見えない。でもちょっと時間が経つと自分を客観的に見れて色々気がつかせてくれる。悩む事はほどほどにしてすぐ行動して、後のことは後から考えればいい。失敗してもほとんどの事はなんとかなる。

今からでも遅すぎる事はない。気づいた今からやろう♡

  • いつでもできると後回しにしていたこと
  • 失敗や人からの批判を恐れて諦めたこと
  • 気付かないフリをしてきた自分の欲求・ささやか過ぎて気がつかなかった自分の欲求

いつでもできたことを、出来なくなるまでやらなかったことに大きな後悔を感じる。

お金がかからなくて、すぐできることはさっさとやろう。お金がかかる・時間がかかるものはさっさと計画を立てよう!後悔しない人生を、というなら行動に移さなきゃ♪

さぁ、「元気にしているかな?」と思い浮かんだあの人に、連絡をとろう!

気づき

近すぎて見えない幸せに気づく

必要以上に頑張らない節約の考え方カテゴリの最新記事