毎週月曜日配信のお金が貯まるメルマガ。
1900名さま以上に読まれています(。ᵕᴗᵕ。)”

無料メルマガ

10万円以上の納付書を1回のレジでnanaco払いする方法【楽天家族カード活用】

国民年金前納納付書をnanacoで支払 固定費の節約

nanaco裏ワザはバーコードのついた納付書であればほぼ支払可能です!金額が大きければ大きいほどnanacoクレジットチャージで得をするので、頑張ってみてください。※ご利用は自己責任でお願いします。

本記事は楽天カードをおすすめしていますが、2017年10月31日(火)利用分でnanacoチャージでポイントがつかなくなりますので、代替カードとして【YJカード】「JCB」を発行しました★2分で5000円分のTポイントもらえたよ。すごすぎる(*△*)

▼現在nanacoでポイント還元されるクレジットカード

 年会費還元率もらえるポイント
リクルートカード
無料
1.20%
※2018年4月16日(月)から合計3万円以上はポイント対象外に改悪
リクルートポイント
セブンカード・プラス
初年度無料 次年度以降500円(年5万円以上利用で無料)0.5%nanacoポイント
YJカード
無料0.5%
2018/2/28 15:00~還元率が1%⇒0.5%へ半減
Tポイント
楽天カード
※2017年11月1日からnanacoはポイント付与の対象外になりました
JMBローソンPontaカードVisa無料0.5%Pontaポイント
ファミマTカード無料0.5%Tポイント
※注意※短時間に複数回クレジットカードを申し込むと審査に通らない場合があります。同時に申し込まないようにしましょう♪

国民年金前納納付書をnanacoで支払

国民年金は1年分まとめて前納することで割引されるので、19万1660円の納付書1枚を1回のレジで家族カードを活用してnanaco払いしてきました!約19万円なので1900円分の楽天ポイントGETですー!しめしめ。

nanaco2枚で20万円の国民年金を支払った時のレシート
リプトンミルクティーまで買ってしまった!笑

スポンサーリンク

nanaco(電子マネー)を利用した税金支払でポイントGET方法

なぜnanacoで支払うとお得なの?

クレジットカード払いが出来ない税金などの支払いでも、コンビニのセブンイレブンの電子マネーnanaco(ナナコ)を利用すればクレジットカード払いと同じようにポイントをGETすることができるのですー!

電子マネーでの税金の支払OKなのは現時点ではnanacoのみ。ただし、nanacoで支払ってもnanacoポイントはつきません。クレジットカードでnanacoにチャージすることで各クレジットカード会社のポイントがもらえます。※現金でチャージしてnanacoで支払っても何のポイントもつきません。ポイント還元してもらえるクレジットカードでnanacoにチャージすることが最大のポイントです。

スポンサーリンク

10万円以上の支払いを1回で!楽天ポイントザクザク作戦

まずはややこしい仕組みと基本を押さえておこうー!

  • まずはnanacoカード(セブンイレブンで300円)かnanacoモバイル(無料)に入会が必要。nanacoモバイルは対応機種がかなり限られています・・・。
    参考nanacoカード入会案内nanacoモバイル入会案内
  • nanacoとはプリベイド式の電子マネーで、前もって料金をnanacoホームページからチャージ(入金)しておき、買い物をするときにレジでチャージ済みのnanacoカードかモバイルを提示することで、利用した分の金額がチャージした金額の中から使った分だけ引かれます。※レジや店頭にある機械でもチャージできますが、クレジットカードを利用したチャージはインターネットからのみです。
  • nanaco番号1つにつき、1枚のクレジットカードが登録できる。例外として、nanacoモバイルだけはnanacoカードと同じクレジットカードを登録することができます。カード型1枚+nanacoモバイルの組み合わせで最大15万円まで支払いができますよん(^^)※nanacoモバイルはセンターお預かり分がありませんので5万円。
  • nanacoクレジットチャージできるカードは限られています!さらに、事前に本人認証サービス(J/Secure、Verified by VISA、MasterCard SecureCode)への登録が必要です。一部の「家族カード」「法人カード」「提携カード」は登録できません。
    参考ご登録いただけるクレジットカード/nanaco公式サイト
  • 初めてクレジットチャージを利用する場合は、クレジットカードの事前登録が必要です。
    ※クレジットカードの事前登録は入会(nanacoカード・nanacoモバイルの登録)から10日後の朝6時以降、nanacoモバイルは新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降から可能。
    参考  パソコンサイトからの事前登録の方法 nanacoモバイルアプリ(Androidスマートフォン版)からの事前登録の方法 
  • クレジットカード事前登録完了後、24時間経過後から利用可能
  • インターネットからクレジットチャージした後、残高確認をしてやっと支払ができるようになります。(残高確認するまではセンターというところにスタンバイされている状態)すぐ使える状態は5万円まで、センターにも5万円までしか入れておけません。(1枚のカードに入れておけるのは10万円まで)
    nanacoカード残高とセンターお預かり分の仕組み画像

「クレジットチャージ」「残高確認」「センターお預かり分」をあなたか店員さんが理解していないとカナリ難航するかもしれません。

5万円までならサクサク支払えるので、とにかくnanacoカードかアプリを手に入れて、クレジットカードを紐付けておきましょう♡※紐付けまでがとにかく時間がかかります。

スポンサーリンク

楽天家族カードを利用して10万円以上の支払いを1回でnanaco払いする方法

私はポイントの利便性が高く、年会費無料の楽天カードを愛用しています♪

残念ながら我が家にはnanacoモバイル対応の携帯がないので、クレジットカード1枚で15万円のnanaco払い裏ワザができません。1回20万円までの支払いをするにはクレジットカードが2枚必要です。そこで、楽天カードの家族カードを利用することにしました!

参考 楽天カード申込みキャンペーン/公式ホームページ ※家族カードも本カードと一緒に申し込みできます。

楽天家族カードとは・・・楽天カードの家族カードは本カードと同じように普通のクレジットカードとして利用できます。家族カード利用分の金額は本カード会員にまとめて請求されることが特徴です。もらった楽天ポイントは本カード会員と家族カード会員間で50ポイント以上から自由に移動できますよ★
参考 家族でポイントおまとめサービス

家族カードでも、楽天家族カードはJ/Secureに登録できるのでバッチリnanaco対象のクレジットカードなのです(o^^o)18歳以上なら家族カードが作れますよー!本カード1枚につき家族カード5枚まで発行可能です。本カードと家族カードは同じ国際ブランドになります。(家族カードはブランドを選べません)

必ず楽天カードの国際ブランドは「JCB」を選んでください。VISAやマスターの楽天カードは裏ワザ使えません。もし、VISAやマスターの楽天カードをすでに作ってしまった人は注意が必要で、ブランドをJCBに変えるときには再審査が必要になります。審査に落ちれば楽天カードが使えなくなってしまいますので、家族にJCB楽天本カードを作ってもらい、あなたの分の家族カードを作れば再審査なしでJCBの楽天カードを作ることができます☆
参考 家族カードなら解約の手間0!楽天JCBを持つと毎年1000円得する秘密の方法

  • 1回の支払いでnanacoカードは何枚使えるか → 5枚まで利用可能
  • 1回の支払いで名義の異なるnanacoカードを複数枚使えるか → 使える(実は家族はもちろん、恋人・友人のカードでも使えるのです・・・(*△*)保管には十分気をつけてくださいね!)
  • 納付書とnanacoカードの名義は一致しないといけないか? → 一致しなくてOK
  • レジで本人確認される? → NO

以上のことから2枚のnanacoカード(楽天本カードと家族カード)を利用して20万円までの支払いを1回でする方法が使えることがわかります。

※今後変更になる可能性があるかも。ご利用は自己責任でお願いします。

nanacoカード2枚(それぞれ楽天本カードJCBと楽天家族カードJCBを登録)を使って20万円を1回で支払う手順解説

  1. nanacoカードを2枚入手して登録しておく。1枚300円(イトーヨーカドーの8の日ハッピーデーに発行すると、発行手数料が無料になるそうです!)
  2. 楽天カード(JCB)と家族カード(JCB)を用意しておく。

    下のバナーが5000ポイント以上の時に申し込もう↓

    ※年会費・発行手数料無料
    ※同時に家族カードも申し込めます★

  3. 楽天カード(JCB)が届いたらe-naviからJ/Secureに登録する。楽天本カードと家族カード2枚分、それぞれe-naviに登録してね。

    n-naviのメニューにJ/Secure登録ボタンがあります↓
    楽天カードJSecureサービスの登録

  4. nanaco登録から10日後の朝6時以降(モバイルは4日後)に各楽天カードを登録する。
    nanacoクレジットカード登録
  5. クレジットカード事前登録完了後24時間経ってから利用可能なので、各カード25000円×2回チャージする。
  6. セブンイレブンのATMで2枚のnanacoカードの残高確認する。一旦帰宅。(5万円すぐ使える状態のnanacoカード2枚完成)
    参考 電子マネー「nanaco」の操作方法/セブン銀行
  7. 翌日25000円×2回クレジットチャージする。(すぐ使える金額5万円、センター預かり分5万円が2枚のnanacoカードに入っている状態。合計20万円)
  8. お客さんが空いている時間にセブンイレブンに行き、20万円までの納付書を出して「nanacoで支払います」と言う。「不足分はコチラのカードで」ともう1枚のnanacoを出す。(この時点で10万円支払)「センターに5万円ずつ入っているので、残高確認して使ってください。」といって20万円支払完了☆

[サーバーエラーPGSE22]楽天家族カードは連続クレジットチャージが出来ない!?

本カードは連続でスムーズに25000円ずつクレジットチャージできたのですが、家族カードは2回目のクレジットチャージをしようとすると「サーバーエラーPGSE22 ご指定のクレジットカードは現在ご利用になれません。ご不明な場合は各クレジットカード会社にお問い合わせください」と表示されました。

楽天カードに問い合わせなくても、半日経てば、クレジットチャージできるようになりましたよー!

nanacoクレジットチャージサーバーエラーPGSE22

私は田舎に住んでいて、この方法を使う人は珍しいらしく、店員さんにかなり怪しまれることもありました・・・(税金はnanacoポイントつきませんよ、なんでこんなにポイントがあるんですか!?など言われたことがあります)なので、小心者さんは、普段あまり利用しない店舗で、早朝・深夜など人のいない時間帯に裏ワザを使うことがおすすめです( ;´Д`)

大金を1回で支払うことは年に数回しかないので、思い切ってやってみるといい経験になりますよー!

スポンサーリンク

家族カードを利用するメリット

  1. 家族カードを利用することで、1つの引落口座にまとめて引落されるので管理が楽
  2. カード会社が同じなのでバラバラなポイントではなく楽天ポイントだけを貯められます。
  3. 貯まった楽天ポイントは家族間なら自由に移動できるので便利です

楽天家族カードを使うことで3つのメリットがあるのです♡

税務署裏ワザ

税務署に電話で、「(10万円など大きな金額の納付書を)5万円以下に分割して再発行してもらえますか?」と聞くと対応してもらえることもあるようですー!

納付書が1枚でなければ数日に分けて支払えるのでレジで迷惑をかけることがありませんね。

20万円の支払いで楽天カードなら2000円分のポイントがつきますからバカにできませんー!

nanacoクレジットチャージのポイント・注意点

クレジットチャージには、回数や金額に制限があります(*△*)ややこしいので今一度ご確認をー!

  • クレジットチャージはnanaco番号毎に 1ヵ月間では回数で15回 合計金額で20万円まで、 また1日では回数で3回までの利用が可能。※1ヵ月とは、月初(1日)~月末(各月末日)まで。1日とは、0:00~23:59まで。
  • 1回で、クレジットチャージできる金額は、5,000円以上、1,000円単位で29,000円まで。
  • nanacoカード、またはnanacoモバイルにチャージできる上限額は、50,000円
  • 支払方法は一括払のみ
  • 楽天家族カードは本会員の利用限度額の範囲内(本会員利用分+家族会員利用分=本会員利用限度額)

スポンサーリンク

まとめ

nanacoカードなら税金や公共料金などクレジットカード払いに対応していない納付書も支払える!

▼現在nanacoでポイント還元されるクレジットカード一覧

 年会費還元率もらえるポイント
リクルートカード
無料
1.20%
※2018年4月16日(月)から合計3万円以上はポイント対象外に改悪
リクルートポイント
セブンカード・プラス
初年度無料 次年度以降500円(年5万円以上利用で無料)0.5%nanacoポイント
YJカード
無料0.5%
2018/2/28 15:00~還元率が1%⇒0.5%へ半減
Tポイント
楽天カード
※2017年11月1日からnanacoはポイント付与の対象外になりました
JMBローソンPontaカードVisa無料0.5%Pontaポイント
ファミマTカード無料0.5%Tポイント
※注意※短時間に複数回クレジットカードを申し込むと審査に通らない場合があります。同時に申し込まないようにしましょう♪

楽天家族カードを利用すれば、10万円以上の支払いを1回の会計で済ませる事ができる★※ただしややこしい

金額が大きいのでドキドキしましたが、無事支払いができて良かったです。

コメント