家計簿アプリのセキュリティは危険?自分で出来る安全対策チェックリスト

家計簿アプリのセキュリティは危険?自分で出来る安全対策チェックリスト

「家計簿アプリで簡単にお金を貯めよう!」という情報を目にすることが増えましたね。銀行口座番号を入力するなんて本当に大丈夫なの?と不安になる方も多いと思います。

私も家計簿アプリのマネーフォワードを愛用していますので、安全対策で工夫していることをご紹介します。

家計簿アプリってどんな特徴や機能があるの?という方は下記の記事をご参考にどうぞ。
参考記事 人気の家計簿アプリ5社徹底比較


広告

家計簿アプリの安全性は?危険はない?

金融機関などのデータ取得機能のないアプリは気軽に使えますが、マネーフォワードとzaim・マネーツリーは銀行口座やクレジットカード番号・口座番号・資産残高・ID・PW・その他個人情報が流出するのでは・・・?と不安になりますよね。

ご紹介したマネーフォワードやZaimはSSLなど暗号化されていたり、大手銀行から融資を受けているため安全対策をこれでもか!というくらいに行っています。

また、振込に必要なパスワードや暗証番号・ワンタイムパスワードの入力がいらないため、不正な送金決済や取引の可能性は低いです。

zaim公式サイト 金融連携のセキュリティは安全ですか
マネーフォワード公式サイト 安心のセキュリティ
マネーツリー公式サイト Moneytreeの安全性

一番危険なのはアプリや銀行よりも、ユーザーのあなた自身の情報管理なのです(*△*)

スポンサーリンク

自分で出来る家計簿アプリ対策チェックリスト

ネットのセキュリティチェック
登録時SNSのアカウントで家計簿アプリに登録しない(SNS側のセキュリティの心配)
パスワード管理パスワードやアプリを他のサービス(SNS)などと使いまわさない
定期的にパスワードを変える
利用場所カフェや図書館などの公共の通信を利用してログインしない
設定スマホを落とした時の対策をしておく(マネーフォワードパスロック
zaim → 便利ツール → 起動ロック)
マネーツリー(パスコードとは何ですか?
利用環境パソコンやスマホのウイルスソフトを入れ・最新の状態にしておく

関連記事

そもそも家計簿どれにしようか迷ってます!という方におすすめの記事↓
おすすめの家計簿の選び方★アプリ・エクセル・手書きノート・市販どれがいいの?

hanaのズボラ家計簿のつけ方カテゴリの最新記事