≫ 毎週月曜日配信 ★メルマガ2000名さま突破★

旦那のお金の使い方や金額を把握したい!お小遣いの予算の立て方☆

旦那さんのお金の使い方の把握についてご相談を頂きましたので一生懸命お答えさせていただきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旦那さんのお小遣いは、毎月使っている金額の平均を出して予算を組む☆

目的地までのストーリーも楽しもう!

ヒヨコ・ニワトリ親子が車にのるイラスト

はじめまして。ネットサーフィンをしていてこちらを見つけました。まだ全部読破してないのですがゆっくり拝読させて頂きますね。

質問というかご相談なのですが、主人がいろんなところで買い物をする時に(リアル、ネット問わず)クレジットカードを使うですが、買う品物によって(または買うお店によって)ポイント還元率のいいものを選んで買う習慣があります。そしてレシートを(ネットです購入した場合は詳細の連絡)を、何度も何年もお願いしてるのですが全く定着しません。出すものもあるのですがわからなくなってるものもあります。
またクレジットカードの明細を、ネット上の明細ではなく紙ベースの明細に変更してもらうように、何度も何年もお願いしてるのですがごれもまた実現しません。

共働きなのと主人がアスリート?で自己流の食事管理中なので、毎日の食べ物なども含めて毎日のように出費しているようなので、これが把握できずに毎回家計簿を諦めてます。

出費金額も月別でみてもかなり幅があるように感じていて(銀行口座のクレジットカード会社の引き落とし金額から推測)、主人の出費という形で予算を作るのもかなり困難な状況で困ってます。主人の意識改革は難しいと思うので、何か私が出来る対策というか予算の立て方というか、もしかご助言頂けましたら本当に嬉しいです。

お忙しいところ申し訳ありませんが「そんな家庭環境じゃ無理だよー!」でも構いませんのでお返事頂けると嬉しいです。何卒よろしくお願いします。

ご相談ありがとうございます!

アスリートの旦那さまなんですね(o^^o)かっこいいです♪

「そんな家庭環境じゃ無理だよー!」なんて全然思いませんよ。見直すことを決意して続けられれば、必ず改善します☆

今のご主人にとって「お金をたくさん増やすこと」はそんなに人生の大きな目的ではないのかな~と思います。(優先順位が低い)我が家の夫も同じです。

私は子どもの為に夫婦で一緒に協力してお金を管理するのは当たり前と思っていたので、ポンポンお金を使うことが信じられませんでした。私にとっての当たり前を正義として旦那に押し付けていたなぁと本当に反省してます。自分の常識はだれかの非常識。。。お金の管理に無頓着な夫に「無駄遣いが多い」と思っていましたが、実は違っていて、無駄遣いはないということを最近学びました。

参考記事 家計の消費・浪費・投資という考えは私にはない理由を発見☆

表面上、旦那さんのお金を管理したり、自分の決めたことに無理やり従わせることはできます。でも心は従わせることは出来ない。楽しい・嬉しいと思うこと、価値があると思うことは人それぞれ。これはヤバイと自分から思わなければ人って変わりません。少しずつ相手のお金の使い方を認める・信頼するということをやっていきたいなぁと思ってます♡

妻が出来る事1・家計簿アプリに登録

旦那さんが明細を見られることに抵抗がなければ、「あなたが(明細渡して)(紙ベースに変更して)やって」ではなく「私がやっておくね」でいいと思います♡

マネーフォワードに旦那さんのクレジットカードを登録しておけば、いつ・どこで・いくらお金を使ったかすぐに反映されます。内訳までは分かりませんが、お店と金額をみれば予想できるかと思います☆

家計簿アプリを使えば、使ったその日に把握できるので、時間のロスがありません。毎日出費があってもきっちり月別にいくらか計算できますので旦那さんからの自己申告がいらなくなります!

購入頻度や月いくら使っているのかを分かれば予算が組めますよね☆多かった月+少なかった月÷2でおおよその平均が出ますので、予算を現金にして、渡し方を工夫(お小遣い口座入金・1度に渡す・期間に分けて渡すなど)してみてはいかがでしょうか。

予算を組んだらあとは、旦那さんの不満が少なくなるように毎月予算調整を行っていきます☆渡し方を工夫したり(全部渡さず、例えば2000円は予備として積み立てて、オーバーした時用や貯まったらボーナスとして渡すなど)予算を分けたり(定期的に買うお気に入りの商品があれば、まとめ買い用予算を組む)、監視しすぎないようにするなど色々実験します。

お金を貯める事に価値を感じる人が、家計管理を楽しくやっていると、周りの人も協力したりマネしたくなるのかなと感じています。(引き寄せ)

家計簿アプリはマネーフォワードの他にはzaimもよさそうです!私は日々の支出は打ち込まずに、データ取得機能だけ使ってます♡

参考記事 家計簿アプリ5社徹底比較

予算を徹底と思っていると、お互い息苦しくなります。予算は限界でも身の丈でもないです。予算オーバーしても他で調節できればOk。大切なのはトータルで見て黒字のサイクルをつくることです☆

妻が出来る事2・夢を語る

想いがないと人に伝わっていきません。そして口だけでなく時間をかけて行動で示さないと人は信頼しません。

「あなたと〇年後に海外旅行に行って、そこでこういう体験をしたい」「老後は暖炉の前でゆらゆらする椅子に座ってのんびり生活をしたい」など私の理想・至福だと思える瞬間の場面・一緒に体験したい人を伝えるだけでいいんです☆自分の想い・熱意・夢を語るだけ。

別に協力してくれなくてもいいじゃないですか(o^^o)足りない分自分でなんとかしよう!と思えば、簡単ではないですが、相手の行動がいちいち気にならなくなります。

旦那さんが協力してもしなくても、自分は自分で幸せを目指していくだけです。(不満を減らしていく)自分が自分の幸せに向けて楽しく頑張っていれば、旦那さんも勝手に引き寄せられてきますよ。笑

スポンサーリンク

気づき

実は・・・夢は叶っても叶わなくてもいいんです。結果ばかり見ないで、過程を楽しむ♪

毎日、なんだかんだ言って幸せだなぁと思える事が1番大切☆

私で良ければご質問はお気軽にどうぞ!ご質問受付フォーム

コメント

  1. hanaさんこんにちは♪
    私も旦那との金銭感覚のズレに悩んでいたので、今回の記事はすごく参考になりました。
    何で協力してくれないのー!って内心怒ってばっかりだったんですけど、前向きに自分のやりたいことを話して、旦那をこちら側に引き寄せたいと思います。
    焦らずじっくりと♡(^ω^)

    • みっきさん

      こんにちは!hanaです。
      コメント嬉しいです(o^^o)

      イライラしますよね~!

      困ったら助けてね♡くらいで、良いのかな~と感じてます。

      女の子が困っていたら助けるということは、遺伝子レベルでインプットされていると思うので(男の子はヒーローに憧れる)、色々挑戦して、失敗してたら勝手に協力してくれるハズです☆

      みっきさんのおっしゃる通り、焦らずじっくり♡とですね!
      hana