毎週月曜日配信のお金が貯まるメルマガ。
1900名さま以上に読まれています(。ᵕᴗᵕ。)”

無料メルマガ

最後まで本を読みきれない方必見!役に立つ節約情報の集め方

1年で150万円貯める家計管理術の口コミレビュー、書評用の表紙画像 節約貯金術

どこに役に立つ情報があるのか?

最後まで本を読みきれない人のための読書術

1年で150万円貯める家計管理術

ついに届きましたー!イラストがかわいい!

1年で150万円貯める家計管理術の口コミレビュー、書評用の表紙画像

とてもボリュームたっぷり丁寧で充実した内容で、ななさんのがんばりが伝わってきて感動しました( ; ; )ななさんすごすぎる!

ななさんブログ 年間100万円貯金節約ブログ

スーパー節約主婦のななさんに、あの横山光昭さんがアドバイスするという、節約優等生と先生の会話を横で聞いているダメダメ生徒のような気分で心にグサグサささりました。(笑)

本気でお金を貯めたい方は、ななさんのリアルな家計簿・節約術と、家計コンサルタント横山さんのアドバイスのダブルパンチで心と財布の紐を引き締めてみては?★(節約方法は誰にでもできる簡単なものばかりですよー!)

ボリュームたっぷりの本の読み方

歴史で縄文時代・弥生時代はものすごく詳しいけど、後の時代はよく分からん。本は最初の作者の言葉と最初の章はじっくり読んだけど、結局最後まで読まずに本棚でホコリをかぶっている。そんな方いませんかー?

実は私もこのタイプでした。本を最後まで読みきるって結構難しいですよね。

そんな方にオススメなのが 辞書読みです。小説は難しいですが、実用書の場合、章ごとに話が完結している物が多いので、どの章から読んでもOKなのです♡

私の本の読み方は下記のような感じです。

  1. 作者のプロフィールやはじめに、おわりにを読んで著者はどんな人でどんなことを伝えたいか知る。
  2. 目次を読んで全体の流れを把握
  3. 目次の中で今1番興味のある部分をしっかり読む

1ページ目から順に読まななくていい。全部隅々まで読まなくてもいいと決めると、今必要な情報だけを知ることができますよ♡

(例)ななさん本の目次

  • プロローグ 12カ月の家計簿大公開! 先生、私の家計管理どうですか?
  • Part1 節約するならまずは固定費とローンから
     Chapter1 プランを活用し浮かすぞ! 通信費
     Chapter2 日々の積み重ねで水道光熱費を大きく削減
     Chapter3 固定費削減は保険の見直しが効果あり
     Chapter4 もっとも減らしにくい住宅費の減らし方
     Chapter5 自動車ローンとクレジットカードは早期完済&見直しを!
  • Part2 変動費をコツコツ抑える節約のコツ
     Chapter6 やりくり上手で食費を節約
     Chapter7 日用品費の節約はアイデア勝負
     Chapter8 レジャー・イベント費はどんぶり勘定にならず計画性を!
  • エピローグ 節約ベタな人でもお金を貯められるようになる3ステップ

ななさんは固定費をまずは削減と言っていたので、今日はChapter1~5の中から気になるキーワードを1つ読んで、すぐ試してみよう!という感じですね(o^^o)

固定費はこれ以上削れませーんという人は変動費削減部分をしっかり読めばいいんですよー!節約テクニックは50個もあり盛りだくさんで読み応えあります♡保険からすぐできるちょこっと節約方法まで多岐に渡っています。私は低解約返戻金型終身保険の部分は「そういうことかー!」と勉強になりました!

1人ひとり必要な情報は違うもの。必要な情報までにたどり着けなければ、本代は投資じゃなくて浪費。読みきることではなく、活用することを目指そう!

活用なき学問は無学に等しい
活用しない学問は学んだことにならない
読書は学問の術なり、学問は事をなすの術なり
学問は本を読むだけでなく、行動するためのものである
福澤諭吉

参考過去記事お金持ちになる方法!天は人の上に人を造らず・・・には続きがある

本って読んだ回数や、読む時期、読む場所、読む時間によって驚きや学びか違うから面白いです!

「自分が役立つ」節約情報の探し方

  • 節約雑誌
    トレンド節約情報やモチベーションアップに◎!ただ、食費1ヶ月◯万円など書いてあっても夕飯しか計算していない場合が多かったり(朝、昼どーしてんの!?)、貯金の半分以上ボーナスだったりする(月々の家計はギリギリかい!)ので、真に受けすぎずに楽しく取り入れられそうなものを取り入れる
  • 節約本
    家計簿→節約テク→保険→投資という流れが多く目新しいものは少ないかも。辞書的な読み方がオススメ。
  • ネットニュースのFPアドバイス
    相談者はぶっ飛んだ家計の人がほとんど(ニュースならではの話題性が必要だから?)。そしてお金に困った経験がないであろうFPさんのアドバイスが多いので金銭感覚が庶民的でない場合が・・・。個別にFPさんに聞いた方が断然タメになると思う!
    参考過去記事保険のビュッフェの評価・評判・口コミレビュー☆
  • 節約ブログ
    私の1番のおすすめ!更新頻度が高く、自分の家計や家族構成と似ている人のブログをよく見るといいと思います♡日々の節約意識UPになります。買い物報告ブログはほどほどに・・・。

気づき

お金の知識がある人(FPさん、銀行、保険、投資家など)と節約を実践している人(節約ブログや身近な人)の両方から情報を収集しよう(o^^o)

有名とか無名とか関係ないよ★節約の工夫は会議室ではなく現場にあるのだ。

コメント