毎週月曜日配信のお金が貯まるメルマガ。
1900名さま以上に読まれています(。ᵕᴗᵕ。)”

無料メルマガ

書類が破れない!A4サイズ2穴リングファイルの収納整理術

A4サイズの2穴リングファイルで書類を長持ちさせるコツと書いた画像 hana式家計簿の書き方・つけ方

2穴リングファイルは穴あけパンチで、どんなサイズの紙でも収納できるのでとても便利ですよね。

この記事では

  • 2穴リングファイルを使っていくうちに紙が破けてしまうのを防ぐ方法
  • 【穴あけパンチの上手な使い方】他の書類とぴったりそろう方法
  • A4サイズ2穴リングファイルの魅力

についてお伝えします!

スポンサーリンク

2穴リングファイルで紙が破れないようにする方法

ルーズリーフ用などリングの多いファイルは破ける事が少ないですが、2穴リングファイルはどうしても1つ1つの穴にかかる負担が大きいので、使っていくうちに破けてしまうことが多いです。

そこで役に立つのが、「補強シール」です。

100均にも売ってます(^^)(たぶんファイルコーナーの近くにあるはず)

写真のものはダイソーで購入したものです。たっぷり350枚も入っていて、シールが透明なので目立ちません。
ダイソーとじ穴補修シール(透明)の写真画像

おしゃれなリングファイル補強シールもあります。
100均にあるおしゃれなリングファイル補強シールの写真画像

貼り方は簡単。パンチの穴に合わせて、貼るだけ!

無印のA4サイズ2穴リングファイルに補強シールを貼った画像。紙が破れにくい

これで紙が破れにくくなりました。

スポンサーリンク

A4用紙で穴あけパンチできれいに穴をあける方法

続いて、穴あけパンチで穴をあける時のコツです。

これをしないと、ファイルを閉じた時に、紙がファイルからはみ出たり、閉じた紙の端がふぞろいで、かっこ悪いです。

では早速やってみましょう!

紙の角と角を合わせて、ちょうど半分の場所を軽く押して、折り目をつけます。
A4用紙を半分に折って角に折り目を少しつける画像

すると、画像のように、折り線がつくので、この線を目印に、穴開けパンチをすればきれいにほかの同じサイズの書類と揃います。
A4用紙の真ん中に折り目をつける方法の画像

1枚折り目をつけたら、「穴開けパンチで一度に開けられる枚数(5~10枚くらい)」を重ねて一気に穴を開けると効率的です。

スポンサーリンク

A4サイズ2穴リングファイルのメリット

A4サイズの2穴リングファイルの魅力は

  • A4用紙を折ることなく書類を整理できるので、読み返しやすい
  • A4以外のサイズが違う用紙も、穴あけパンチを使えば簡単に収納できる
  • ルーズリーフももちろん収納◎!

デメリットは

  • 穴を開けたくない大切な書類には向かない
  • 大きいので持ち運びには不向き

ということですが、

家計簿やお付き合いの記録など他の人に見せたくない、家に置いておく情報の整理にぴったりです。また、クリアファイルよりも書き込みをしやすいため愛用しています。

私が使っているのは、無印良品 ポリプロピレンファイル(リング式) A4サイズ用・2穴・30mm

税込290円で約100枚収納できます。シンプルでかっこいい!

スポンサーリンク

A4サイズ2穴リングファイルのおすすめ

2穴リングファイルはダイソーやセリアにも売っていて、種類もとても多く、安っぽく見えない商品が多くあります。

おすすめは

  • 100均で買う場合 ⇒ 本棚やラックに収納した時にキレイに見えるように、気に入ったものがあれば多めに買っておく(在庫切れ対策)
  • 無印良品で買う ⇒ 定番商品はいつもお店にあるのでまとめて買わなくても少しずつそろえていける

以上、ちょっとしたコツですが、2穴リングファイルで長時間きれいに書類を整理収納しておくためのポイントでした。ご参考になれば幸いです。

ご紹介した家計簿テンプレートはコチラで無料配布していますのでよければご覧ください。

コメント