子育てが辛い方へ★3人ママhanaの頑張らないアドバイス

子育てが辛い方へ★3人ママhanaの頑張らないアドバイス



広告



メッセージいただきました♡

メッセージをいただいたので共有します(o^^o)3人子育て中の私(4・2・0歳)が、皆さんの心が少しでも軽くなるように心を込めて書きました。読んで頂けるとうれしいです。

こんにちは。前回の名前を自分で忘れてしまったのですが、今回で2回目のメッセージです!いつも勉強させていただいております。今回は長々とお話させてくださいm(__)m

前回もお話したかもしれませんが….、私は2歳と1歳の年子を育てる27歳です。今は育休中で子供達と毎日家にいます。日中は一人で2人を見ているので、子育てが辛くて逃げたくなるような毎日を送っています。しかし、hanaさんのブログを見て元気をもらっています!

元々、私ネガテイブ思考で考え出したら不安で仕方なくなってしまう性格でした。そんな時に出会った今の主人はとてもポジティブで、尊敬して結婚しました。なので、ポジティブな方(努力してポジティブな方も)をとても尊敬しています。hanaさんのブログは、本当にいつもポジティブで、すごく助けられています!正直、我が家の経済状況はとてもまずい状態です!!今すぐにでも働きたいのに、子どもを見てもらえないから働けない!そんな状況です….。不安や子育てのイライラが増して、悪循環を繰り返しています….。

私には夢がなく、ただ毎日をぼーっと過ごしています。hanaさんのように活発に動けたら人生どんだけ楽しいんだろう….なんて。

hanaさんの元々のポテンシャルも高いのでしょうが、本当に脱帽です。

書籍化、応援してます!もしかしたら、それが私の夢であるのかもしれません!^_^
ながながと失礼しました!
頑張ってください^ – ^

応援ありがとうございます( ; ▽ ; )すごく良くわかります!私も同じです。辛い時もありますよー!私がどうやってポジティブに持っていくのかお伝えしますね。

ネガティブモード・ポジティブモード

ポジティブで羨ましい・・・とよく言われますが、違います!ポジティブモードの時にいつもブログを書いているだけですよ。

ポジティブな人、ネガティブな人っていうのは実は無いんです。ネガティブな部分もポジティブな部分もみんな両方あって、どちらを多く人に見せているかとか、早くポジティブに切り替える方法を知っているというだけ。

てんびんのイラスト画像

100%明るい人・暗い人、インドア・アウトドアとかも本当ない。

どちらに傾きやすいかっていうだけ★てんびんみたいに傾いても、ほっとけば元に戻るよ!

ずっとネガティブに傾きっぱなしで嫌だというときは、ちょっと頑張らないといけない。

頑張らないことを頑張るです。(ほっといたら勝手に頑張っちゃうから)

良いお母さんになろう♪と思っていた人ほど、「頑張らないこと」はめちゃくちゃキツいですが、てんびんをフラットに持っていきましょう!

子育て支援サービス利用の「理由」は不要

子育て支援サービスがたくさんあるのは、需要があるから!子育てが常に楽しくてハッピーならそんなサービス生まれません。子育て本がたくさんあるのも、みんな辛いし不安だしわからないから。

みんな子育ての辛い部分をわかってる。だから助けて!辛い!って言わなくて大丈夫。抵抗を感じない人になんとなーくポンっと連絡してみて♡

身内が近くにいなくても、お金がなくても、支援センターなら無料です。「地域 + 支援センター」で検索してね。支援センターは親も一緒にいないといけませんが、ヘトヘトな時は職員さんにちょっとこどもを見ていてもらい、寝かせてもらいました。今思い返しても、どうやって生きていたんだろうって思うくらいドタバタだったよ〜。

子育てイベントやママイベント、フリーマーケットなど無料でたくさん開催されてますよ。

短時間だけすごく安く預かってもらえるサービスもあります。人によっては泊まりもOKだったり!
参考 送迎・託児の安心頼り合い AsMama「子育てシェア」

身内じゃなくても、たくさん助けたい人がいるよー!子育て支援センターに行ったら「来てくれてありがとう〜!」ってなぜかお礼を言われたりする。笑

そういう私は、産後にファミリーサポートの子育て支援無料券をもらったのですが、1枚も使いませんでした。究極に困っていないからファミリーサポート使う必要ないかなと使う時期を逃して1人でひっそり地味に苦しんでました。気軽に利用できたら、もっともっと楽だったのに。究極に困った人が使うものって思い込んでたんです。まだまだ頑張れるって思っていたかった。

子育てを生き生きしている人ほど、羨ましいほど上手に人に頼ってます。ファミリーサポートや一時保育はリフレッシュのために使っていいんですよ★こどもと離れる時間がより愛を育てます。

1番言いやすいから真っ先に旦那さんに当たっちゃうと思うんです。旦那さんも働いて大変なのにきつく言って悪かったな、でも私も大変だから大変さわかって欲しいと葛藤したり自分を責めたりしちゃう。夫婦で乗り越えなきゃいけないのに私ばっかりって思っちゃう。役割とか決めたくなっちゃう。

何もしないとネガティブモードに勝手に入っちゃう私たちは、頑張って頑張らないを選択していこう。

頑張らないように頑張ることにしたから、あなたも頑張らないでね♡頑張らなくても許してねって言い合おうよー!

「人に夢を託す」のを手放せばいいだけなんです♡

こども、旦那、他人に夢を託さず、自分の夢を応援しよう!

「24時間子育てから逃げたい」まずはこの夢から叶えてあげる。目の前の小さな夢から叶えてあげる♡

夢は尽きないから、取り掛かりやすい小さな小さな夢からどんどん叶えてあげてください。

こどもは大切。でも自分だって同じくらい大切です!

子育て中は実はものすごくチャンスだって知ってた?

子育て中は、自分の時間って細切れですよね。お昼寝中とかおもちゃに夢中になっている時とか!

子育ての細切れ時間は、習慣化のチャンスです!!短期集中できますし、強制終了させられるので、飽きずに続けられやすいです。ハマります!

頑張らない程度の簡単なことを始めてみてください。私はブログにはまって、習慣化しちゃいました。書かないと気持ち悪いくらい。

子育て中に資格を取ったりして深めていき、お仕事にしちゃう人もたくさんいます。起業の決意は妊娠・子育て中がすごく多いんですよー!

仕事にまでしなくても、楽しめることが一つ増えたら嬉しいですよね。

スポンサーリンク

気づき

頑張らないようにがんばる。

頑張らないことを許可する。

昔諦めた勉強をちょっとはじめてみる★

必要以上に頑張らない節約の考え方カテゴリの最新記事